ちくちくしないスベスベ肌になるためには?

ムダ毛の処理というと剃刀を使う人が多いと思いますが、1〜2日経つとムダ毛が生えてきて、ちくちくしますよね。

 

このちくちくが嫌という人は少なくないでしょう。

 

昨日剃ったのに、よく見ると黒い点々が見えて触るとちくちくします。

 

ちくちくする原因は剃刀で剃るからなんです。

 

剃刀でムダ毛を剃ると毛先が真っ直ぐになって尖ります。

 

なので、肌に触れた時ちくちくして不快に思いますが、ある程度ムダ毛が伸びてくると、ちくちくが気にならないようになってきます。

 

ですが、ムダ毛を伸ばすわけにはいきませんし、ちくちくがでないやり方を考えてみたいと思います。

 

お勧めなのが脱毛器です。

 

いろんな脱毛器が販売されていますが、熱でムダ毛をカットするものから毛根に影響を与えるものなどがあるんですよ。

 

熱処理の場合、毛先が尖ることはありませんし、毛根に影響する脱毛器でもちくちくしないと思います。

 

とはいえ、脱毛器は使えないという人は剃った後にローションなどを塗ってケアしましょう。

 

保湿すれば肌ががさがさになるのを防げますし、少しはちくちくが気にならないぐらいになると思います。

 

脱毛で困ったら、秋葉原で全身脱毛の激安比較サイトを見てください。

 

お勧めサロンから基礎知識まで、いろんなことが載っている秋葉原のサイトなんです。